3姉妹の家族で、父親の老後を考えての家づくり。共有の玄関から各階をホームエレベーターで繋ぎ、階で生活空間を分け、廊下をセミパブリックスペース扱っています。3階に父親を中心としてみんなが集まる共有の茶の間をとり、24時間対応の浴室をつくりました。